最近急ブレイクしてきたANZEN漫才のみやぞんさんですが、家族構成が複雑過ぎる…と話題になっているみたいなんです。しかも、出身は韓国だという説も。いつも笑顔が素敵なみやぞんさんですので、その笑顔の裏側の家族構成や出身などを詳しく調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

ANZEN漫才みやぞんの家族構成がヤバイ?

最近、急ブレイクしてきたANZEN漫才のみやぞんさんですが、家族構成で話題になっているみたいなんです。家族構成でどうやったら話題になるの?という感じでしたが、まずみやぞんさんは5人兄弟の末っ子で、姉が4人もいるというのです。

こう聞くと、大家族なのが話題になっているのかな〜と思っていましたが、この5人姉弟は全員父親が同じというわけではなかったのです。長女と次女は1人目の父親、三女と四女は2人目、長男のみやぞんは3人目とかなり複雑な家族になっています^^;

単純計算でみやぞんさんの母親は離婚を3回も経験しているということになります。しかもそれだけではなくて、みやぞんさんには腹違いの兄弟もいるとのこと…。異父兄妹や異母兄弟がいたりと、もはや家族構成がよく分からないことになっていますね^^;

さらに、みやぞんさんはテレビで、近所に住んでいた「お兄ちゃん」と呼んで懐いていた人が血の繋がりのある実の父親だったそうなんです。母親が気を使って、父親だと思わせないようにしていたんでしょうか?

さらに、みやぞんさんがボクシングジムのスパーリングで、ボコボコにした相手が、腹違いの兄弟だったこともあるんだとか…。どうやって、腹違いの兄弟と分かったのかは不明ですが、なんかとっても気まずそうですね…。

みやぞんさんの家族構成や血縁関係のある家系図を調査するだけの、特番ができそうな気がします笑。

スポンサーリンク

 

ANZEN漫才みやぞんの出身は韓国?

ANZEN漫才のみやぞんさんの出身は韓国じゃないか?とネットで話題になっていました。確かに、みやぞんさんの顔ってよく見ると、韓国人っぽい顔をしてるような気もします。そこで、みやぞんさんの出身について詳しく調べましたが、どうやら出身は日本で東京の足立区なんだそうです。

なんだ純粋な日本人か、と思いましたが、国籍は韓国人で間違いないそうなんです。母親の名前は春菜さんと日本人ぽい名前なので、父親が韓国人なのだと思われますが、みやぞんさん本人も生まれてからしばらくの間、自分が韓国人だと自覚はしていなかったみたいなんです。

みやぞんさんが、韓国人だと自覚したのは友達と一緒に免許を取りに行ったときのことです。みやぞんさんだけ、資料が1枚足りないと言わましたが、それが外国人登録証明書…。それでみやぞんさんは自分が韓国人だと分かったというのです。

免許取りに行ったら、自分が韓国人だった…って結構衝撃ですよね笑。なんでそれまでの間に分からなかったんだろう…?というのと、母親から教えてもらわなかったのか…?と不思議に思ってしまいます笑。

みやぞんさんの本名は、宮園大耕(みやぞの だいこう)と言いますので、確かに日本人ぽいですが、言われてみれば韓国人っぽい名前のような気もします。相方で幼なじみのあらぽんさんも、みやぞんさんが韓国人だというのは、知らず驚いたそうなんです。

あらぽんさんによると、みやぞんさんの弁当にはいつもチャンジャが入っていたとのこと。でも、さすがにそれで韓国人だとは思わないですよね^^; みやぞんさんの4人の姉の国籍は日本人だったら、家族に国籍が違う人がいる…というかなり複雑な家族構成になりそうです…。

 

ANZEN漫才あらぽんの酔仙楼って?

ANZEN漫才について調べていると、みやぞんさんの相方あらぽんさんに酔仙楼というキーワードが検索でヒットしました。漢字が中国っぽいので、相方のあらぽんさんは中国人で新手の外国国籍コンビだったのか…?と思いましたが、さすがにそれは違ったみたいですね^^;

実はあらぽんさんは、少し前まで足立区の「中華料理 酔仙楼」というお店でバイトをしていたみたいなんです。しかも、そのお店の上に住んでいたとのこと。お笑い芸人のリアルな生活が見えますね。売れていない頃は、アルバイトをしている人がほとんどと聞きます。今はテレビで活躍していますが、そうでないときは生活が苦しいのかもしれません。

 

ANZEN漫才みやぞんに関する記事はこちら

みやぞんと阿部サダヲは似ている?DIRの京の方が似てる?

 

最後までお読みいただきありがとうございました♪

 

スポンサーリンク