お笑いの世界では、ひな壇芸人として人気を集めている山崎弘也さんですが、昔ヤンキーだったんじゃないか?という疑惑があるみたいなんです。また、韓国人なんじゃないか…?といううわさもあるそうなんです。気になったので、調べてみました。

スポンサーリンク

山崎弘也は昔ヤンキーだった?

ヤンキーっ今の山崎さんからは、とても想像がつかないですが、実は昔ヤンキーだった…という芸能人もいることもありますよね。

ですが、山崎弘也さんがヤンキーだったという情報は出てきませんでした。というのも、山崎さんは高校時代にヤンキーだったんじゃないか?と疑惑がありますが、山崎さんの高校はヤンキーがたくさんいた高校だったみたいです^^;

周りがヤンキーだらけで、山崎弘也さん本人はヤンキーじゃないですが、憧れはあったみたいです。でも、ヤンキーの先輩に目をつけられたらヤバいですよね。なので、山崎弘也さんは、先輩にいじめられたりしないように、今のキャラを確立させたというのです。

今のテレビでの山崎弘也さんは、ザキヤマという愛称で、ウザイが憎むに憎めない…というようなキャラですが、もともとはヤンキーから身を守る為に身につけた処世術だったのですね…。昔からあんなキャラではなかったみたいです。

とはいっても、そのキャラのおかげでヤンキーの先輩達に、いじめられることはないぐらいのパシリとして可愛がられたというのです。それにしても、山崎さんが昔ヤンキーではなくて安心しました^^; 今の感じでヤンキーのザキヤマって想像できないですよね笑。

スポンサーリンク

 

山崎弘也の高校時代は野球部員だった

今となっては、お笑い一筋の山崎弘也さんですが、中学・高校時代は野球部として甲子園やプロ野球選手を目指していたみたいなんです。特に、ジャイアンツに入るつもりでもいた夢見る野球少年だったみたいです。

とはいっても、実際の山崎さんは監督に自分を認識されないほど存在が薄かったみたいなんです。最初はサード、後からキャッチャーとポジションを変更してやっていたみたいですが、なかなか成果が出なかったのかもしれませんね。

そんな山崎さんにとって、高校野球の魅力は、負けたら基本的に7割くらいの選手は野球人生が終わる。大学、社会人と分かれていって、プロになれるのは一部だけ。人生の分岐点を見れるのも魅力の一つと言っていたみたいです。

お笑い芸人としてなザキヤマさんとは、一味違った一面も持っているみたいですね。山崎さんの高校時代は、野球に、ヤンキーのパシリといろんな意味で大変だったと思います^^;

 

山崎弘也は韓国人だった?

ヤンキーの疑惑もあった山崎弘也さんですが、韓国人じゃないか?という疑惑もあるみたいです。とはいっても、山崎弘也(やまざき ひろなり)が本名なので、少なくとも純粋な韓国人ではないな〜と思って調べていましたが、ハーフでもなく純粋な日本人で間違いないみたいです。

なぜ、韓国人じゃないか?といううわさが立ったのかというと、山崎さんが、韓国が大好きだからという理由みたいです^^; なんでも、キムチは朝昼晩の3色のおかずにしているのだとか…。いく。キムチが好きだからといって韓国人というのは無理がありますよね笑。

ただ、テレビなどで韓国好きをアピールし過ぎて、ウザい…と思う人もいるみたいです。なんでも、山崎弘也さんは、少女時代にどハマりしているらしく、メンバー全員の名前を覚えているのはもちろん、振り付けまで完コピしているとのこと。また、少女時代のライブにもよく行くとのことですが、ライブのラストに感激して涙を流すぐらいなんだそうです。

そこまで、個人的なファンならいいですが、それをテレビなどでアピールし過ぎるのをよく思わない人もいたということでしょうか?芸能人なので、多少のアンチは仕方ないことだと思いますが…。

スポンサーリンク