お笑い芸人のカズレーザーさんですが、とある番組で名言を連発しているというのです。その中でも、恋愛や緊張についての名言は、TwitterなどのSNSで拡散されるほどだというのです。どんな名言なのか?また、緊張しない理由なども含めて紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

カズレーザーの名言は幸せを引き寄せる?

お笑いコンビメイプル超合金のカズレーザーさんの名言が話題になっているみたいです。その名言が生まれているのは、テレビ朝日系の『お願い!ランキング』という番組内の「カズレーザークリニック」というコーナー内だというのです。そこで生まれるカズレーザーさんの名言には、幸せを引き寄せると話題になっているみたいなんです。

このコーナーは、高学歴女子の悩みにカズレーザーさんが答えていくという内容ですが、その回答が秀逸過ぎて名言連発だ!と言われているのです。元々、カズレーザーさんは、高学歴芸人ということなので、頭が良いのは有名です。でも、名言が幸せを引き寄せるって、もはやカズレーザーさんの存在がパワースポットみたいですよね笑。

慶應義塾大学1年生の女子学生から、「将来のことをいつも思い悩んでしまう…」という悩みに対して、カズレーザーさんは、

「人間はどうせハッピーエンドに決まってる。なんで、バッドエンドにしたがるの?」「理由を見つけて、自分が不幸だなって思おうとしているだけ。」「生きてるだけで幸せ。幸せだから、不幸を見つけようとしている。」「頭が良い人は不幸を見つけるのが上手いが、見つけなきゃいい。」一部抜粋ですが、このようなことを答えていました。

この名言は、ツイッターで拡散されて、8万のリツイートや17万のいいねがされたみたいです。

確かに、カズレーザーさんのこの回答は名言ですよね。金髪で全身真っ赤の衣装という見た目とは全然違う印象です^^; カズレーザーさんは、年間200冊も本を読んでいるということなので、幸せに生きる人生観というのを身につけているのかもしれません。そんな、カズレーザーさんの名言には幸せを引き寄せられ力がありそうですね。

スポンサーリンク

 

カズレーザーの恋愛に関する名言

カズレーザークリニックでの、恋愛に関する名言を紹介していきますね。

・女子力なんてあやふやなものに囚われるより、自分の個性を磨いて芯のある女性になった方が輝くはず

・ずっと「好き」はない。ずっと一緒にいたら嫌いにもなる。でも、嫌いになってもまた好きになれるからこそパートナー。

・女子力が高い女子なんていない。ダサい奴は何を着たってダサいし、格好いい人は格好いい。皆周りを気にし過ぎ。

・本当に伝えたいことはシラフの時に言えよ!

・「好き」というのは、結果論。後から「好き」という感情に気づくだけ。

・相手に伝わりやすい言葉を使えば、もっと誠実さが伝わる。

 

こう見てみると、カズレーザーそんの恋愛に関する名言から、とても深い人生観を感じる気がします^^; カズレーザーさんは、バイセクシャルということも公表していますが、普通の人よりも2倍恋愛対象となる人がいることになります。なので、普通の人とは違った恋愛観などを持っているのかもしれませんね。

 

カズレーザーの名言!緊張しない方がいいんじゃねぇかな

カズレーザーさんの名言の中に、緊張に関するものがありました。誰でも、大舞台や失敗できない大事な場面だと緊張することってありますよね。ですが、カズレーザーさんは、あのお笑いのナンバーワンを決めるM-1グランプリの決勝戦で緊張しなかったというのです^^;

そんなカズレーザーさんの名言が、「緊張してもしなくても結果は同じ。だったら、しない方がいいんしゃねぇかな?」と言っていました。

M-1グランプリでは、審査員でも緊張するみたいなので、そう思うとカズレーザーさんは、相当メンタルが強いのかただ鈍感なのか?と思いましたが、カズレーザーさんはただものじゃない…ということだけは分かりました笑。

確かに、緊張しない方がいいですけど、なかなかそうもいきませんよね。カズレーザーさんも、「緊張する人はどうしたってする。それも込みで受け入れればいい。」とも言っていました。もう、深過ぎて名言連発する人というより哲学者みたいですね笑。

緊張してる時って、すごくストレスに感じるので、将来緊張を抑えるような薬が出て欲しいものです^^;

カズレーザーに関する記事はこちら

カズレーザーの心境「トゥンダー」って何?月収をさんまの番組などで公表!

カズレーザーはサイコパスでねこだった?

カズレーザーの事件って何?ユノに似てるって?

最後までお読みいただきありがとうございました♪

 

 

スポンサーリンク