YouTuberとして一大スターとされているヒカキンですが、年収が激減した!とうわさされています。また、家賃160万の新居に引越した動画がアップされていますが、年収が激減したという情報を知ってからこの動画を見ると、見てる方もむなしくなってきますね…。ヒカキンの年収について調べてみました。

スポンサーリンク

ヒカキンの年収がスゴイ!

ヒカキンは、youtuberの中でも、とんでもないぐらい再生されているので、年収がとんでもないことは想像できますよね。同じく有名youtuberのはじめしゃちょーも、年収6億越!と話題にもなりました。はじめしゃちょーの年収は6億?管理と家賃はどうなってるの?ヒカキンの年収はどうなっているのか調べてみました。

ヒカキンは、

HIKAKIN
HikakinTV
HikakinGames
HikakinBlog

という4つのチャンネルを運営しているみたいなんです。4つもあったんだ…と思いましたが、全部のチャンネルを合わせての、ひと月約2億回も再生されているというのです^^;

ヒカキンは、youtubeの動画1再生あたり0.5円の収入があると言われているので、月収1億円…?と思われます。1再生0.5円だと確定しているわけではないので、これより少なくなるかもしれませんが、この計算だと年収10億円を超えることになります^^; しかも、ヒカキンは最近、CMにも出演していますよね。

ヒカキンの収入源を全部合わせると、相当な年収になりそうです。ヒカキンのお兄さんも便乗してyoutuberになったのも納得です笑。ヒカキンは、youtuberのトップに君臨していると思っても間違いなさそうですね。

スポンサーリンク

 

ヒカキン含めYouTuberの年収が激減している?

先ほど、youtubeの利益は、ヒカキンの動画は1再生あたり0.5円近くだと紹介しましたが、これはyoutuberの人気度や有名度によって変わってくる仕組みになっています。ヒカキン以外のyoutuberだと、平均で1再生あたり0.1円ぐらいになっています。ですが、1再生あたり0.025円〜0.05円まで落ちてきているというのです。

この変化は、youtuberにとっては大きな痛手ですよね…。単純計算で収入が半分から4分の1ぐらいまで減る計算になります。

なぜ、このような現象が起こっているのかというと、youtubeの広告費が増えたことが原因だと思われます。youtuberは、youtubeや親会社のGoogleから広告費という形で収入を受け取っています。

テレビCMや渋谷駅などで大きな広告の設置など、ガンガンyoutubeの親会社Googleが広告費に使っていました。そのため、youtuberへの広告費の割合が減ったんじゃないか?と思われます。

少し分かりにくいと思いますが、簡単に言うと、Googleが、youtuberよりCMとか広告に金使った方がよくね?と思い始めたということです。

もちろん、youtuberを消そうというのではなく、ただ給料を減らしたという感じで受け止めた方がいいと思います。とはいっても、youtuberからしたら死活問題ですよね^^; 以前から、youtubeは、4月、7月、10月、1月は、企業の決算の問題で広告収入が激減すると言われていました。

もちろん、トップyoutuberのヒカキンの年収も激減すると思います。最近、ヒカキンがCMや企業とのタイアップ動画などに出演しているのは、別の収入元を得ようとしていたからだったのかもしれませんね。

 

ヒカキンの家賃160万と言われる動画

youtubeの収入が減ってきていると言われるヒカキンですが、家賃160万と言われる動画が話題になっているみたいです。先ほどyoutubeの収入は激減している…と紹介したので動画を見るこっちもむなしくなってしまいます^^; 気になるヒカキンが家賃160万円の家に引っ越したという動画がこちら。

動画を見るだけでも豪華なマンションだと分かりますよね。家賃が160万と流出したのは、嫉妬した誰かが調べまくってネットで流したのかもしれませんね^^;

youtuberの収入が激減しているので、逆に家賃160万がプレッシャーになって、youtubeの動画作りの仕事などもっと頑張ろう!と思えるかもしれませんね^^;

ヒカキンに関する記事はこちら

ヒカキンが逮捕で書類送検?理由は脱税か?

最後までお読みいただきありがとうございました♪

 

 

スポンサーリンク