YouTuberとして圧倒的な人気のはじめしゃちょーですが、年収は6億だと言われています。月収にすると約5000万円なので、相当すごいですよね^^; また、それだけ年収がすごいとお金の管理と、家賃がどれぐらいの家に住んでいるのか気になるところです。

スポンサーリンク

はじめしゃちょーの年収は6億越え!?

youtuberとして、一斉を風靡しているぐらいのはじめしゃちょーなので、年収ももちろんとんでもないぐらい稼いでいるのが想像できますよね。一説によると、最新の年収は6億を超えている!?というのです。プロ野球の平均の年収を軽く超えていますよね^^;

なぜ、はじめしゃちょーの年収が6億越えと判明したのかというと、youtuberは、1つの動画が1回再生されるごとに平均0.1円の利益があると言われています。ただ、有名なyoutuberにもなるとこの0.1円が上がっていきます。ちなみに、有名なyoutuberのヒカキンは、0.5円を超えているとのうわさも…。100万回再生されると、50万円の利益があるということですね。

もちろん、はじめしゃちょーも相当有名なyoutuberです。なので、1再生ごとに0.3円〜0.5円の利益があると考えられています。はじめしゃちょーは、2016年度は1ヶ月に平均1億3000万近くの再生数があったので、月収3900万〜6500万近くの収入があるとあるとされます。

なので、これが12ヶ月分あるとすると、年収は5億〜7億8000万というクレイジーな年収になります^^; もちろん、はじめしゃちょーがuuumに所属してからは、いくらかは年収が、減ると思いますが、それにしてもとんでもない額ですよね。

また、uuumを通して、CMや企業とのタイアップ動画でも収入を得ているみたいです。はじめしゃちょーの年収6億越えは現実的になってきましたね^^; 子供達がyoutuberに憧れるのもなんとなく分かってきた気がします笑。

スポンサーリンク

 

はじめしゃちょーの年収の管理はどうしてるの?

年収6億越えと言われるはじめしゃちょーですが、その年収の管理ってどうしてるのか気になりますよね。はじめしゃちょーは、まだ24歳ということなので、お金の管理についてかなり苦労しているんじゃないか?とも想像できます。

芸能人やプロスポーツ選手だと、マネージャーや事務所、所属の企業などが管理などをしてくれるのかもしれませんが、はじめしゃちょーの場合は苦労してそうです。とはいっても、少し前にuuumという会社に所属することになったので、税金関係は問題ないと思います。

ですが、最近は女性問題のスキャンダルが発覚して、youtuberとしての活動を停止しているみたいなんです。

ちなみにその記事はこちら

はじめしゃちょーとまなみの写真が流出?木下ゆうかとれいなと江崎葵とは

年収などお金の管理はなんとかなっても、こういう女性問題などのスキャンダルに対する管理はなってなかったのかもしれませんね。もはやyoutuberもメディア露出が増えて芸能人のような扱いなので、注意が必要なのかもしれません^^;

 

はじめしゃちょーが住んでる家の家賃ってどれぐらい?

6億越えの年収と言われるぐらいなので、住んでる家の家賃も相当高そうですよね。ヒカキンは160万と言われているので、関連記事。はじめしゃちょーの家賃もすごいと想像できます。

はじめしゃちょーは、大学生としての学生生活を送りながらも、youtuberとして活動していました。なので、はじめしゃちょーが通っていた静岡大学の近くに住んでいたという情報が上がっています。その時の家賃は、10万〜15万円だと言われています。

東京の家賃などを基準にすると、そうでもないように思えますが、静岡でしかも学生だということだったので、相当いいところに住んでいたんじゃないでしょうか?

いいところにずっと住んでいたのかな〜と思いましたが、はじめしゃちょーは何度も引越しを繰り返しているみたいなんです。ピンポンダッシュやはじめしゃちょー!との叫び声など一部のファンによる迷惑行為が原因だったみたいですね。最速2ヶ月で引っ越したこともあるそうなんです笑。有名youtuberということで、何度も家バレしていたみたいですね^^;

大学を卒業してからは、uuumの事務所がある東京に活動拠点を移すために、静岡から東京へ引っ越したみたいですね。東京での家賃は不明ですが、年収6億越えと言われるぐらいなので、10万〜15万と言わずにもっと家賃が高いところに住んでいるんじゃないでしょうか?

 

スポンサーリンク