日本アカデミー賞の最優秀助演女優賞を受賞したこともある深津絵里さんですが、私服のブランドって何か気になるところですよね。また、現在の仕事やテレビでの活動はどんなことをしているのか、気になるところですよね。気になったので、調べてみました。

スポンサーリンク

深津絵里の私服のブランドは?

深津えりさんといえば、私服がおしゃれなことで有名ですよね。ファッションを真似してみたい!という方も多いと思います。そこで、気になるのはブランドですよね。ですが、深津えりさんの私服のブランドは見つかりませんでした

ですが、以前深津えりさんがドラマや劇中の私服コーデや着ていた服のブランドが判明しましたので、紹介していきますね。

ドラマ『恋のチカラ』(2002年放送)の私服コーデがこちら。

作中での深津えりさんの部屋着は、パーカーにヘアバンド、仕事着はシンプルなニット、またスカートに紐靴という斬新な私服コーデでした。このドラマでの私服コーデは、流行を取り入れたファッションではなかったので、10年以上たっても全然着れる私服コーデになっています。

服やバッグなどのアイテムのブランドですが、10年以上前なので少し不確かですが、教えて!gooの質問の回答に、ブランドが紹介されていました。

キルティングバッグは、MZウォレス。小さいバッグはアニヤハインドマーチ。他はケイトスペード。

黒のトップスはアニエスb。アーガイルのピンクのカーディガンは、ポールスミス。スカートはマーガレットハウエルじゃないか?と言われています。

また、ドラマ『スローダンス』での私服コーデがこちら。

アパレルメーカーの店長の役ということで、おしゃれな私服コーデが、多かったです。このドラマは夏に放送されていたので、薄着が多くなっています。

このドラマで深津えりさんが働いているアパレルメーカーは、「edit.for lulu」だということもあって、ブランドは「edit.for lulu」が多かったみたいです。また、他のブランドは、「NINA RICCI」、「THAKOON」、「INDVIDUALIZEDSHIRTS」を着ていたみたいです。

おしゃれな私服コーデが似合う深津えりさんを、ぜひ真似てみてくださいね^^

スポンサーリンク

 

深津えりの現在の仕事は?

最近、テレビで深津えりさんを見る機会が少なくなってきていますよね。現在はどんな仕事しているの?とい疑問に思ってしまいます。ですが、テレビで見ることが少なくなっただけで、現在もバリバリ仕事をしているみたいでした。

まず、深津えりさんがテレビドラマに最後に出演したのが2011年のことでした。現在は2017年なので、6年も前になりますね。これだけテレビで見ないと消えた?とも思ってしまいます^^;

ですが、深津えりさんは、徐々にテレビから映画や舞台の方に仕事にウエイトをかけるようになっていったみたいなのです。それを証拠に2007年から現在まで、1年に1本近くのペースで映画に出演しているみたいなのです。

ここ数年で、深津えりさんが出演した映画とした以下のようになっています。

2010年 『悪人』
2011年 『ステキな金縛り』
2012年 『踊る大走査線THE FINAL』
2014年 『寄生獣』
2015年 『寄生獣 完結編』
2016年 『岸辺の旅』
2017年 『サバイバルファミリー』

とバリバリ映画の仕事をこなしていますね^^; 「消えた」なんて失礼なことを言ってしまって申し訳ないです…。深津えりさんは、舞台でも活躍しているみたいなので、これからもガンガン仕事を頑張って欲しいですね^^

 

深津えりも2017年には結婚?

そんな深津えりさんですが、今年の2017年で45歳になります。あんなにキレイなのに、結婚しないの?と不思議に思いますよね。ですが、2017年には結婚する?といううわさが流れています。

深津えりさんの歴代彼氏には、小沢健二さん、スタイリストの白山春久さん、堤真一さん、妻夫木聡さん、それに映画監督の三谷幸喜さんまで豪華な顔ぶれになっています。ですが、2006年に熱愛報道されたスタイリストの白山春久さんと2014年にもスクープされていたのです。

それ以降、破局報道はされていませんので、近々結婚をするのかもしれませんね。2人の交際期間は長いですが、おそらく、深津えりさんもお相手の方も仕事などが忙しく、まだ結婚どころではなかったのではないか?と思われます。2017年には、結婚の報道がされるとといいですね!

スポンサーリンク