俳優としてドラマでもひっぱりだこの賀来賢人さんですが、父親の職業がヤバイ!と話題になっています。さくらももこさんとのエッセイというキーワードがありますが、一体どういうことなんでしょうか?気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

賀来賢人の父の職業はさくらももことエッセイをしている?

賀来賢人のおばは女優の賀来千香子さんと有名ですが、父親は一般人のようです。なので、詳しい情報などは調べても出てきませんでしたが、職業がスゴイ!と話題になっているみたいなのです。どんな職業か気になるところですが、なんとプロダクションの幹部ではないか?と言われています。

しかもあの、ちびまる子ちゃんで有名な漫画家で作詞家、エッセイストを職業にしているさくらももこさんのプロダクション、「さくらプロダクション」で働いているみたいなのです。しかも、そのプロダクションの幹部ってことは、さくらももこさんと一緒にエッセイなどの仕事をしている可能性もありますね。

こうなってくると、賀来賢人さんの父親が、どんな人なのか気になってきますが、一般人ということもあってか、ももこプロダクションから、本名などを調べることはできませんでした。ですが、妹の賀来千香子さんの年齢が55歳ということで、父親はそれ以上だということは分かりますね。

というわけで賀来賢人さんの父親は、現在さくらももこさんと一緒に仕事をしていることが分かりましたが、実はさくらプロダクションには転職で、以前は別の会社で働いていたみたいなんです。父親は優秀だったから引き抜かれたのかもしれませんね^^; 次のトピックで、以前の仕事などを紹介していきます。

スポンサーリンク

 

さくらももこと一緒に仕事をする前の職業は?

実は賀来賢人さんの父親は、さくらプロダクションの前にクレディセゾンというクレジットカードで有名な会社に勤めていたみたいなんです。しかも、クレディセゾンの元総帥・堤清二さんの秘書を勤めていたという情報もありました。

元総帥の秘書って、肩書きだけでもすごそうですが、その堤清二さんという方は西武鉄道グループから流通部門を独立させ、セゾングループを作った立役者だというのです。要するに、かなり大物の秘書をやっていたということですね^^; 独立の立役者の秘書ですから、相当実力がある人物だと素人の私でも想像できます。

それぐらいの実力があった賀来賢人さんの父親ですが、先ほども紹介したようになぜか、さくらプロダクションに転職します。クレジットカードの会社からプロダクションって、全然違う分野の仕事ですよね…^^; 一体何を考えてるんだろう?と思いましたが、実はさくらももこさんと、妹の賀来千香子さんの仲がよかったからなんだそうです。

妹が仲良いから転職するって…かなり変わった方なのかもしれません。前の会社ですごいポジションにいたのに、地位とかはそんなに興味がないのかもしれませんね。

 

賀来賢人の父親は自由人?

一流会社の総帥の秘書ながら、急に転職するような破天荒な父親ですが、賀来賢人さんが言うには父親は自由人なんだそうです。

以前、賀来賢人さんの父親は、ビートルズのコピーバンドをしていたことがあるみたいで、ロンドンのリヴァプールで活動していたというのです。すごいのか変なのかよく分からないですが、その実力は地元の新聞で取り上げられるぐらいだったのです。

イギリスの新聞で取り上げられるぐらなら、相当実力があったのだと思います。確かに、今までに上げてきた情報だけを見ると、賀来賢人さんの父親は、自由人という言葉がぴったり当てはまりますね^^;

なんというか、一般人の常識にとらわれないような生き方をしている気がします。実の妹が、女優で息子も俳優ということなので、この家系はバラエティに富んだ一家なのかもしれませんね。

スポンサーリンク