向井理さんと尾野真千子さんの共演作の映画「いつまた、君と」が先日から公開されています。向井理さんの念願の祖母の映画ということで話題になっていますが、尾野真千子さんと仲良し! だということが注目されているみたいなんです。

とはいっても、向井理さんも尾野真千子さんも二人共結婚していますよね。なので、熱愛になりそうなぐらい仲良しだったらまずい気が…。そうではないことを願いますが、共演作の仲良しエピソードから紹介していきますね。

スポンサーリンク

向井理と尾野真千子の共演作での仲良しエピソード1

向井理さんと尾野真千子さんの2人といえば、先日公開された映画「いつまた、君と 何日君再来」に出演していますよね。映画の共演者ということもあってか2人の仲良しエピソードが注目を浴びているみたいです。

映画「いつまた、君と」の初日舞台挨拶の試写のときのことでした。尾野真千子さんが、映画の始めからいきなり泣き始めたのです。最初から泣き始めたら、試写の内容が頭に入ってこなさそうですね^^;

試写の上映後、スタンディングオベーションで迎えられましたが、尾野真千子さんはそれを見てさらに号泣。「もう座ってください…」と恥ずかしそうに感謝していたみたいです。

それを見た向井理さんが、尾野真千子さんにハンカチをそっと渡して、「隣で号泣されると落ち着く」と観客から少し笑いを取っていました。その後、サプライズで向井理さんが尾野真千子はさんに向けて花束をプレゼント。

それを受けた尾野真千子さんがさらに、「こんなのやめろよ〜」と号泣。向井理さんはつい「自分の映画でそれほど泣く?」と突っ込んでしまいました笑。

この様子を見た観客が2人は仲良しでお似合いかも! となったみたいですね。

とはいっても、向井理さんも尾野真千子さんも互いに妻子持ちなので、不倫とか恋愛感情のようなものは無いでしょう! 2人は映画で夫婦役だったので仲良しでお似合い! と言われたんだと考えられます。

スポンサーリンク

 

向井理と尾野真千子の共演作での仲良しエピソードその2

映画の舞台挨拶が大阪で行われていたこともあり、関西出身の尾野真千子さんが大阪でのエピソードを話していたみたいです。

尾野真千子さんが向井理さんに、「大阪の谷町4丁目の焼肉屋さんいいよ! 一人焼肉できるし!」となぜか一人焼肉をアピールして勧めると、向井理さんは「一人焼肉しないし…」と拒否笑。

でも、尾野真千子さんは「近くにクリーニング屋があるから!」とまたかみ合わないことを勧めると、向井理さんは「飛び散っても大丈夫ってこと? だから行かないよ!」と拒絶笑。

この2人のやりとりが、まるで夫婦漫才のようで、仲良しなのが分かりますね^^; なぜ、尾野真千子さんがそこまで一人焼肉にこだわるのかは謎ですが、向井理さんの的確なツッコミに思わず失笑してしまいますね笑。

 

向井理と尾野真千子の過去の共演作は?

向井理さんも尾野真千子さんも、朝ドラで主演を張るぐらい実力のある役者さんですが、「いつまた、君と」では、そんなビッグな2人の共演作ということで話題になっていますよね。

でも、実はこの2人は以前にもドラマの共演作があったのです。最近では、映画での出演が多い2人ですが少し前までは、ドラマにもよく主演していたみたいですね。

2人の共演作は、2012年に放送された「サマーレスキュー 〜天空の診療所」というドラマだったみたいです。向井理さんが医者の役を演じ、尾野真千子さんが看護師という役を演じていましたが、互いに個性が光っていました。

今回の映画の「いつまた、君と 何日君再来」でも、2人の共演が何かを起こしてくれるんじゃないか? と期待しましょう!

 

向井理に関する記事はこちら

向井理の祖母の映画は高畑裕太が重要な役だった…

向井理は国仲涼子に一目惚れだった?消えた理由は?

向井理が念願の祖母の著書のあらすじ紹介!中国人だった?

 

まとめ

向井理さんと尾野真千子さんについてまとめますね。

・熱愛に発展するほどの仲良しではなかった

・尾野真千子は一人焼肉が好き

・2人はサマーレスキューで共演していた

向井理さんと尾野真千子さんに限らず、「いつまた、君と 何日君再来」のキャストってドラマや映画でも主演を張れるようなキャストが勢揃いになっています。一体どんな映画なのか気になりますね!

スポンサーリンク