狩野英孝さんの神社が火事になっていました! 神社が火事…ってとんでもないですよね^^; ですが、その火事になった理由がとんでもなくヒドイ…というのです。どんな理由で火事になったのか気になるところですよね。

また、以前、狩野英孝さんは女子高生とスキャンダルがありましたよね。その影響で、神社での宮司の役職を弟に剥奪されてしまうんじゃないか…? と話題になっているみたいなのです。気になったので、調べてみました。

スポンサーリンク

狩野英孝の神社がNHKで紹介される!

狩野英孝さんの実家の神社が、火事になっていたことが分かりました。実家が神社ということにも驚きですが、その神社が火事ってなんだかヤバそうですね…。そこで、調べて見たところ、NHKのテレビ番組で火事が発覚しました。

なぜNHK? という感じでしたが、「狩野英孝~故郷の神社 宿命の宿主」という真面目そうなタイトルで番組がスタート。狩野英孝さんの実家の櫻田山神社の由来や、どんな先祖が神社を守ってきたのかなどの紹介VTRがありました。しかも、この櫻田山神社は1500年もの歴史ある神社だと番組から分かったのです。

NHKの番組ということで、かなり真面目そうな感じの番組ですが、狩野英孝さんの神社ということで、なぜかニヤけてしまいますね笑。それはともかく、狩野英孝さんから見て4代前の祖父が神主を務めていた頃、火事にあったそうなんです。

スポンサーリンク

 

狩野英孝の神社の火事の原因がヒドイ…?

神社が火事って、かなり大変そうです。狩野英孝さんの実家の櫻田山神社は、山にあるということで、山火事にでもあったの? と考えられますよね。ですが、山火事ではなく笑えてしまうような理由だったのです…。

なんと三角関係が原因で、放火されたようなのです。当時の神主の妹が、同じ村の別の女性と1人の男性を取り合ったとのこと。それで、恨みを持たれて放火された…というわけなのです^^;

NHKでまさかの、三角関係の話題…笑。それだけでも少し面白いですが、狩野英孝さんと言えば、三角関係でトラブルがありましたよね。狩野英孝さんも、「自分もネットで炎上したので、似てるなって…」とリアクションしてしまいました。

そんなVTRに、司会の今田耕司さんや三輪アナも苦笑い。先祖は三角関係で神社が炎上、狩野英孝さんは三角関係でネットが炎上…とどう考えても笑いを誘っているようにしか思えませんよね^^;

火災やネットの炎上から2人とも無事復活したとのことですが、やっぱり、先祖と子孫は似てくるのかもしれませんね^^;

 

狩野英孝は櫻田山神社の宮司になっていた

狩野英孝さんの実家は櫻田山神社ですが、本人はお笑い芸人をやっていますよね。実家の神社を継いで宮司(神主)という職を務めることはないだろう…という感じです。ですが、まさかのお笑い芸人をしながら、宮司の資格を取得

しかも、1ヶ月の短期コースというのに参加し最短で取得したみたいなのです。

ですが、狩野英孝さんのすごいところは、そこではなく。トレードマークの長髪のまま、宮司の資格を取ろうとしていたみたいなのです笑。宮司に長髪はもちろん厳禁、ですが狩野英孝さんは長髪のオールバックの免許証でやり過ごそうとしていたみたいなのです^^;

宮司の資格講義の2日目にして、厳重注意を受けた…ということで、短髪にしたみたいですが、さすが狩野英孝さんだな! という感じがしました笑。

スポンサーリンク

 

狩野英孝が神社の宮司を目指したきっかけはテレビ番組?

実は宮司になっていた狩野英孝さんですが、宮司を目指したきっかけはテレビ番組だったみたいです。なんでテレビ番組なの? という感じですが、実家のことが触れられて真剣に考えるようになったみたいです。

祖先から受け継がれてきた櫻田山神社を自分で守っていき、親を安心させたいという真面目なエピソードがあったのです。

狩野英孝さんは、第39代目櫻田山神社の神主になり、名前が刻み込まれたようです。狩野英孝さんの父親は他界されたみたいですが、きちんと親孝行できるなんて素敵な一面もあるみたいですね。

 

狩野英孝の弟も宮司だった!

実は狩野英孝さんには弟がいて、その弟も宮司になっていたのです。しかも、狩野英孝さんが宮司になる前から。名前は狩野孝彦さんといって、結婚し子供もいるみたいですね。

弟の狩野孝彦さんも宮司以外の職業を行なっていて、放送作家として東京で働いているみたいなのです。宮司は兄の狩野英孝さんと、複業でやっているという感じなのかもしれませんね。

ちなみに、放送作家の弟のペンネームは「狩野B孝」という名前なんだそうです。兄が狩野英孝(かのえいこう)なので、兄がA(えい)なら自分はBという感じでしょうか? 弟さんも笑いに富んでいるみたいですね笑。

スポンサーリンク

 

狩野英孝はスキャンダルで宮司剥奪?

お笑い芸人として活躍しつつ、神社の宮司も務めていた狩野英孝さんでしたが、女子高生とのスキャンダルが以前報道されましたよね。それで、芸能界を無期限活動停止を発表しました。

となると、宮司の資格も剥奪で、弟が1人で宮司の仕事をしていくのかな? と思いきやそうはならなかったみたいです。

というのも、日本の文化である宗教と現実社会の問題は別ものだとされているからなんです。芸能界人は、メディアなど表に出る職業なので対処が厳しかったのかもしれません。

また、女子高生も狩野英孝さんと交際する際に年齢を偽っていました。なので、狩野英孝さんが逮捕されたり示談金を支払ったりということもなく、神社を管理する神社庁から処罰はなかったのだと考えられます。

ちなみに、弟の狩野B孝さんは、この件に関して、自分のラジオ番組で謝罪していたみたいですね。

狩野英孝さんは法的な処罰はなく、宮司を務められるということで、職を実の弟に剥奪されることはないみたいです。ですが、弟からすれば、はた迷惑なスキャンダルでしたね^^;

 

狩野英孝に関する記事はこちら

狩野英孝アレルギー多過ぎ何食べてるの?元嫁は再婚・出産していた?

 

まとめ

狩野英孝さんについてまとめますね。

・実家の神社は三角関係が原因で火事に!

・1ヶ月で宮司の資格取得

・弟も宮司で狩野B孝というペンネームで放送作家をしている

・スキャンダルと宮司の仕事は別もの

狩野英孝さんって弓道の経験もあるせいか、宮司の服装など和装が良く似合いますね!

スポンサーリンク