向井理さんは国仲涼子さんと結婚していますが、きっかけは一目惚れだったと分かりました! 一目惚れってロマンチックですよね。2人の馴れ初めも気になるところです。

また、最近向井理さんがテレビから消えた…と言われています。ですが、これにはある理由があったのです。どういうことなのか紹介していきますね。

スポンサーリンク

向井理は国仲涼子に一目惚れだった?

向井理さんは国仲涼子さんと2014年に結婚されましたが、もともと2人の交際のきっかけは、向井理さんが国仲涼子さんに一目惚れしたことにあるみたいなんです。

2人の馴れ初めは、2012年に恋人同士の役で共演したドラマ「ハングリー」がきっかけだったみたいです。恋人同士の役を演じる前に、一目惚れしちゃったら余計演技に熱が入りそうですね^^;

2人の交際が始まったのは、ドラマが終了してからのことだったみたいですが、ドラマの撮影現場では休憩時間にも2人で仲良く話していたみたいなので、一目惚れした向井理さんが一生懸命アプローチしていたのかもしれませんね。

ですが、向井理さんは以前、「一目惚れはしない」と言っていたみたいです笑。それだけ、国仲涼子さんが魅力的だったのかもしれませんね^^;

スポンサーリンク

 

向井理と国仲涼子はできちゃった婚だった?

向井理さんと国仲涼子さんは、結婚を発表した後から妊娠もメディアで取り上げられました。2人が結婚を発表したのが2014年の12月で、国仲涼子さんが妊娠を発表したのが2015年の4月でした。

期間が空いてるので、できちゃった婚じゃないでしょ! と思いきや、妊娠発表をした時にはすでに、5ヶ月目だったと言うのです。なので、向井理さんと国仲涼子さんが結婚する前の2014年11月には、妊娠していたということになります。

その1ヶ月後の12月に結婚しているので、できちゃった婚の可能性は高そうですね^^; とはいても、結婚が先か妊娠が先かは本人たちにしか分からないので、推測でしかないんですけどね。

 

向井理が消えた理由は?

向井理さんって最近TVで見かける機会が減ったと思いませんか?

少し前までは、「彼氏にしたい俳優」ランキングでトップに君臨し続けていたぐらい女性から人気だった向井理さんでしたが、気がつけばテレビに出演する機会が減っていた気がします。結婚したから女性ファンが減った…というのはあるかもしれません笑。

向井理さんがテレビから消えたと言われる理由は、向井理さんのマネージャーが関係しているんじゃないか? という説が有力みたいです。もともと、向井理さんはこの女性マネージャーにバーでスカウトされ俳優になりました。

その後、映画の出演や雑誌のモデルなど、女性マネージャーのおかげで決まっていったみたいなのです。特に向井理さんが有名になったのは、朝ドラの「ゲゲゲの女房」ですよね。この仕事も女性マネージャーが推したとのこと。

向井理さんの人気は女性マネージャーの努力のおかげだったみたいですね。ですが、その女性マネージャーが、子育てのため退社、向井理さんのマネージャーは交代となりました。マネージャーが交代した後、向井理さんは結婚しますが、その後、テレビやCM、映画の出演本数が一気に減っていったみたいなのです。

国民的アイドルグループだったSMAPもマネージャーの退社ことが原因で解散したと言われています。芸能人の華やかな活躍の裏で、マネージャーがどれだけ支えてきたのかが分かってしまいますね。事務所もマネージャーの重要性に気づいて欲しかったですね^^;

向井理に関する記事はこちら

向井理が念願の祖母の著書のあらすじ紹介!中国人だった?

向井理の祖母の映画は高畑裕太が重要な役だった…

向井理と尾野真千子は仲良し?共演作が話題に!

 

まとめ

向井理さんについてまとめますね。

・ドラマで国仲涼子に一目惚れ

・国仲涼子とはできちゃった婚の可能性あり

・向井理の人気はマネージャーのおかげでもあった

向井理さんって一時はすごい人気でしたよね。でも、人気絶頂のときに結婚を発表したのはまずかったのかもしれません。

スポンサーリンク