水原希子さんの国籍ってフィリピン? と言われているみたいです。確かに、ハーフっぽい顔立ちなので、フィリピン国籍! と言われたらそうなのかな? と思ってしまいますが、本名や母の顔など意外な事実が見えてきました。

水原希子さんのルーツについて調べてみました。

スポンサーリンク

水原希子の国籍はフィリピンじゃない!

水原希子さんの国籍がフィリピンじゃないか? とうわさになっているみたいなんです。水原希子さんの顔立ちからして、ハーフっぽい感はしていましたをでも、名前が「水原希子」と日本風の名前なので、日本国籍じゃないの? と思いましたが、実は違うみたいなんです。

水原希子さんの父親はフィリピン系アメリカ人、母親は在日の韓国人だったみたいで、日本人のアイデンティティはないようです。父親がフィリピン系アメリカ人ということですが、水原希子さんはフィリピンではなくアメリカ国籍で間違いないみたいですね。

ちょっとややこしいですね…。簡潔にまとめると、水原希子さんは、アメリカ人と韓国人のハーフでアメリカ生まれのアメリカ国籍。育ちは日本ということですね。

水原希子さんは複雑な人生を送っていて、アメリカ人と韓国人なハーフなのに、日本語しか話せなかったという状態なんだったとか。そんな状態だと、自分の由来の国がどこだか分からなくなってしまいそうですね。女優やモデルとして、順風満帆な人生だと思っていましたが、相当苦労してきたのかもしれませんね。

スポンサーリンク

 

水原希子のアメリカ国籍は母の執念だった

水原希子さんの母親は、在日の韓国人なので子供は、韓国国籍や日本国籍でもよかったはずです。わざわざ子供だけアメリカ国籍にする必要はないですよね。

ですが、水原希子さんの母親は、ずっとアメリカ国籍の子供が欲しかったとのこと。それで、アメリカ人の父親に出会い、観光ビザでアメリカに行き出産したみたいなのです。

韓国の人って子供をアメリカ国籍にする親が結構いるみたいです。いろいろ国の事情とかあるのかもしれませんね。

ただ、母は観光ビザだったので、すぐに日本に帰国。それからは、日本で暮らしていましたが、水原希子さんが11歳の時に離婚。父親はアメリカに帰ってしまったみたいです。水原希子さんは、かなり複雑な家庭状況で育ってきたみたいですね…。

 

水原希子の本名はオードリー?

水原希子さんは日本風の名前ですが、在日韓国人という一面もあるので、そのことが関係して日本風の名前を使っているのだと思われます。水原は韓国語でスウォンというそうで、それが関係しているとのこと。

ただ、本名は、アメリカ人の父親が由来していますので、水原希子さんの本名ってなんだか複雑そうだと想像できますね。そこで、調べたところ、水原希子さんの本名は、「オードリー・希子・ダニエル」だということが分かりました。

水原希子は、日本で生活しやすいように使っている通名のようですね。ちなみに、水原希子さんの妹の水原佑果さんの本名は、「アシュリー・佑果・ダニエル」だそうです。ダニエルという名前をアメリカ人の父親からもらったみたいですね。

スポンサーリンク

 

水原希子の母の顔は?

アメリカ人の父親の顔は不明ですが、水原希子さんの母親の顔については、インスタグラムにアップされていました。妹の水原佑果さんがアップしていたみたいです。

気になる母親の顔がこちら。

母親は韓国人なので、韓国っぽい顔立ちですが、妹の水原佑果さんはアジアンビューティって感じですね。水原佑果さんは、どことなくアメリカっぽい感じが残っている気がします。やっぱり、ハーフのモデルさんって、美形の方が多いですね^^

 

水原希子に関する記事はこちら

野村周平と水原希子がインスタグラムでうざい?嫌いと2ちゃんねるで話題に!

 

まとめ

・水原希子の国籍はアメリカ

・父親はフィリピン系アメリカ人、母親は韓国人

・本名は「オードリー・希子・ダニエル」

水原希子さんについて一番驚いたのは、日本人とのハーフじゃないことでした。日本語も普通に話せるし、顔立ちもアジア系のハーフで、名前も日本風だったので勘違いしてしまいます。あと、本名のオードリーってなんだかすごそうな人っていう印象を受けました^^;

スポンサーリンク